交通広告

【広告・マーケティング企業紹介サービス】

メルマガ登録(無料)お気に入りに追加

【初めての方へ】成功する交通広告企業の選び方

■関連コンテンツ

屋外広告

大判出力・大判印刷

交通広告会社情報に掲載希望の企業様はこちら

PDFファイルをご覧いただくためには、 Adobe(R) Reader(R) が必要です。 アドビ社のサイトより無料でダウン ロード可能です。
交通広告媒体をお探しになる前に

交通広告の種類は多岐に富んでおり、最適な媒体を見つけることが難しい場合がございます。
そのため当サイトでは、お客様に最適な会社をご紹介出来るように無料での『電話相談・メール相談』を承っておりますので、会社選びに迷われた際は、是非一度ご相談下さい!

最適な企業様をご紹介します!

担当:廣瀬

交通広告カテゴリ

各交通広告の取り扱いをしている会社を一覧でご紹介しております。ご興味のあるカテゴリ名をクリックし、会社詳細をご覧下さい。

電車広告・駅広告 バス広告 タクシー広告
移動広告(ラッピングバス・アドトラック) 大判出力・大判印刷

今月の注目交通広告媒体

興味のある会社には無料で一括お問合せが可能です。お気軽にお問合せ下さい。
※お問合せいただいた後に一度弊社よりご確認のお電話を入れさせていただく場合がございますので、ご了承の程何卒よろしくお願いいたします。

new
横浜市営地下鉄 防煙板広告
  掲出場所 センター南駅・センター北駅・戸塚駅の構内の指定防煙板ボードからお選び頂きます
サイズ・掲出料金 ■広告サイズ・枚数:(基本サイズ)400×3,750mm ×2面( 裏表の両面掲出) ■広告掲出費:(1週間/両2面)¥108,000 ※掲出する広告シートの制作施工費及び消費税は、別途。
概要・特徴 横浜市営地下鉄沿線において、特に活気があるセンター南駅とセンター北駅、そして戸塚駅の構内に、横断幕広告の様に掲出して頂ける、短期SP媒体になります。(駅情報;センター南駅=都筑区総合庁舎、昭和大学横浜北部病院、港北東急SC*センター北駅=都筑区阪急百貨店、ノースポートモール、港北みなも*戸塚駅=駅前再開発が進み、現在横浜で1番駅周辺が大きく変化している地域。サクラス戸塚、トツカーナ、戸塚モディ)
new
横浜市営地下鉄ホームドア広告
  掲出場所 横浜市営地下鉄ブルーライン(BL)、グリーンライン(GL)の各駅
サイズ・掲出料金 ■広告サイズ・地下鉄(BL)B1/縦1,030×横728mm・(GL)B1変形/縦950×横650mm ■広告掲出費:2週間×2枚単位から受付
横浜駅・新横浜駅=(2週間×2枚)\50,000/(2枚×4週間)\76,000
その他の駅=(2週間×2枚)\40,000/(2枚×4週間)\60,000
※掲出するポスター制作費及び消費税は、別途。
12枚以上でセット割引(2週間;横浜・新横浜1枚¥19,000/その他駅\15,000)
38枚以上で全面割引/GL36枚(2週間;横浜・新横浜1枚¥13,000/その他駅\10,000)
概要・特徴 短期イベントPR用に最適!駅ホームの転落防止用ホームドアへB1サイズの広告シートを掲出するので、毎日の通勤通学時、電車の待ち時間にとても良く目立ち、お薦めです!!
new
メトロ丸ノ内線・副都心線 ホームドアステッカー広告
  掲出場所 丸ノ内線各駅・副都心線各駅
サイズ・掲出料金 【料金例】
丸の内線:B2サイズ34枚 408,000円〜
副都心線:B2サイズ34枚 408,000円〜
概要・特徴 メトロ丸ノ内線・副都心線防護壁のホームドアから情報発信が可能!
各駅の乗車客全員に視認させることのできる媒体です。
東京中央通路電照デジタルシートセット
  掲出場所 東京駅 丸の内中央通路
サイズ・掲出料金

7日:\5,000,000
28日:\15,000,000

電照シート:10面  
デジタルポスター:11面

概要・特徴 日本のHUBステーションである東京駅構内の中でも流動率の高い「中央通路」の柱に、電照シート10面、デジタルポスター11面を設置可能なセットです。
相模鉄道 女子専用車両 窓ステッカー広告
  掲出場所 相模鉄道 女性専用車両
サイズ・掲出料金 ■広告料金 250,000円/月 
 ※別途取り付け撤去費85,000円がかかります。 
■配布数420枚
■サイズ:90×350mm(角R)又は165×200mm(角R)
概要・特徴 相模鉄道で現在朝と夕方〜深夜の時間帯に全線導入されている女性専用車両の窓ガラス限定で掲出される広告です。女性ターゲットのクライアントにオススメです。
横浜市営地下鉄グリーンライン グリーンビジョン広告
  掲出場所 横浜市営地下鉄グリーンライン車内
サイズ・掲出料金 15秒(2週間)\200,000/(4週間料金)\350,000
30秒(2週間)\300,000/(4週間料金)\500,000
概要・特徴 平成20年3月に横浜市で運行が開始した地下鉄グリーンライン車内でモニターを活用した動画広告がスタートします。

気になる交通広告媒体がございましたら、こちらからお問合せ下さい。

>>相談・マッチング依頼はこちら(無料)